MTG航海日誌

MTG(主にスタン)を楽しんでいきたい僕のブログ(名前変わりました)

【ネタデッキ】ジャンドファイアーズ(メインボード考えよう編)

今月の僕は環境終期でネタデッキ月間!

ということでいろいろ考えていたんですが…

 

今週作ったデッキはめちゃくちゃ楽しかったので載せます!w

今日は狂気の沙汰のようなメインボードを思いついて構築するまでを書きます!

 

 

 

 

 

ファイアーズとは?

 

 

もともとのファイアーズというのは、ヤヴィマヤの火というカードで速攻をつけたクリーチャーで速やかに殴って勝負を決める、というデッキです。

 

 

基本的な戦略としては

 

1ターン目は極楽鳥orラノワールのエルフ

2ターン目にヤヴィマヤの火

3ターン目に4マナ5/5のクリーチャー(呪禁)が速攻で殴ってくる

 

というものです。

野生の律動がスポイラーで公開された時、ヤヴィマヤの火だ!!ということで、これで現代版ファイアーズを作ろうと奮闘しておられる方がたくさんいらっしゃったのですが…

最終的にサイドになってしまったりそもそも抜けてしまったりというのをたくさん目にしました。

 

そんな様子を尻目に僕が思っていたことは

 

 

このカードで悪いことしてみたいなぁ…(ゲス顔

 

 

そして灯争大戦のスポイラーを見ているとこんなものが!

çªã®ç¥ç¥ãã¤ã«ãã°æ¦æè¡ã®åèãããã

こいつぁー速攻つけて殴りたいぜ!!!

じゃあ今のうちに似たようなデッキを作ってみるか!!

 

その上、最近ゴリゴリのアグロが行きつけのイエサブ立川店ではあまり見られなくなっていたので、

 

 

トコトン悪い使い方をするデッキを考えよう(ゲス顔

 

 

ということで考え始めた結果がこのリストでした。

ちなみにリスト作成に要したのは1時間。マジでパッと思いついたものを形にしただけですw

 

 

 

ファイアーズを再現するのは難しい?

 

 

まず旧時代のファイアーズのデッキリストを見たのですが、非常に美しい

 

なるべく少ないマナで除去を固めつつ、自軍のクリーチャーを迅速かつ的確に展開できるリスト。

やりたい動きが非常に明確で、強くて美しい1本筋の通った主張をしている感じ。こりゃファンがたくさんいるわけだ…

ただ、これを現スタンで実践するには重大な問題があります。

 

 

1マナのマナクリがラノワールのエルフしかないということ。

 

 

極楽鳥を含む8枚のマナクリでほぼ確実にマナクリをセットでスタートできた旧ファイアーズと違って、1ターン目にマナクリ、というスタートができる可能性が極めて薄くなるなと思いました。

何より極楽鳥には飛行がついていますし、最悪の場合にヤヴィマヤの火を生け贄にして飛行2点にすることもできたでしょうから、8枚体制がよかったんだと思います。

 

それに対して、律動は速攻をつけるかサイズを上げるかの2択になるので引いてきたところで1/1が速攻で殴ってくるだけ、となります。

ドローがほぼない上にこんな弱いデッキトップじゃ楽しくない!!

 

さらに、2ターン目に律動を設置できても結構な確率でエンチャント破壊が待ち構えているので、頑張っても残るのがラノエルだけ、となる可能性を考えるとかなり貧弱に思えてしまいました。

 

 

自分のファイアーズを考える

 

 

ということで、大胆にも1マナを完全に捨ててしまうことにしました。もう既にファイアーズ感はありません。

 

 

そして、今の環境で暴動をつけて殴りたいもの、ということで真っ先に浮かんだものが

 

これじゃあただのグルール戦士だよ!!!

 

ということで再び旧ファイアーズのリストを見ると

目に入ったものがブラストダーム(4マナ5/5呪禁)

え、現環境のブラストダームくんってつまり?

 

 

お前じゃん!!!

ちょうど4枚持っているけど使ったことなかったんですよね〜

 

え、じゃあもう除去もアド取りもクリーチャーにやらせるようにしたらいいんじゃない???

 

 

お前らじゃ!!

想像してみて頂きたい。

 

相手のクリーチャーを噛みちぎりながら相手に速攻で殴りこんでいくチュパカブラくんを…

 

もうどんだけ貪欲だよ!!!

 

 

ちなみに入れてから気づいたけど

終盤に引いた銛撃ち君、速攻で殴ったらとんでもない弾丸だね(小並

※パワーが墓地のクリーチャー分伸びるため

 

 

 

イルハグの代わりに夢を詰め込む

 

 

じゃあもう速攻つけて殴ると楽しいやつも入れればいいのでは?

 

そういえばいつもいつもいつも正気泥棒とかいうやつに悩まされていたなぁ…

じゃあ倍返ししてやれば面白くない??

 

 

お前だーーーー!!!!!!

出ていきなり相手のデッキのカード唱えたらめちゃくちゃ強そうじゃん!

 

でも余ったマナの使い道も欲しいし、まとめてクリーチャーを殺すカードとかあると面白いのでは!?

 

 

お前やーーーーーー!!!!!!(テンション激高

 

 

これなら途中にチラチラしてカウンター載せたやつをまとめて始末しながら無人の荒野を速攻で駆け抜けることができる!!

 

 

そうして出来上がったメインボードのリストがこちら↓

  

デッキリスト(メインボード)

《ジャンドファイアーズ》

*クリーチャー 31

(2) ザルターのゴブリン 3

(2) クロールの銛撃ち 2

(2) 成長室の守護者 4

(3) 疫病作り師 3

(3) 翡翠光のレインジャー 4

(4) 無効皮のフェロックス 3

(4) 再燃するフェニックス 3

(4) 貪欲なチュパカブラ 2

(5) スカルガンのヘルカイト 3

(6) 原初の嵐、エターリ 2

(6) 原初の死、テジマク 2

 

*呪文 4

(3) 野生の律動 4

 

*土地 25

踏み鳴らされる地 4

根縛りの岩山 4

血の墓所 4

竜髑髏の山頂 3

草むした墓 4

森林の墓地 3

1

1

1

 

 

 

このリストめっちゃくちゃ頭悪くね!?wwwww

ていうかもうファイアーズの影も形も残ってねぇwww 

 

 

ですよね。僕もそう思いますww

 

 

さらに頭の悪いサイドボードの話はまた明日!!